2017年 06月 01日
エビのトマトカリー レシピ
エビのカレーのレシピのご紹介。

とてもシンプルだから、おいしく作れるのが嬉しい。

コリアンダーをたっぷり入れて食べたいひと皿は
パンでもごはんでもどちらに合うスパイスのエビカレー。

b0132193_22053849.jpg

■材料(2~3人分)
えび15尾
A にんにくすりおろし小さじ1/2
A しょうがすりおろし小さじ1/2 
A ターメリック小さじ1/4
b0132193_22021628.jpg
ホールスパイス(用意できれば本格的な味に)
マスタードシード小さじ1/4
クミンシード小さじ1/2
ベイリーフ 1枚
クローブ 2個
グリーンカルダモン 2個

玉ねぎ1個(みじん切り)
トマト1個(粗みじん切り)
 *トマトジュースの場合400cc(無塩のもので)
b0132193_22023655.jpg
B チリパウダー小さじ1/4(お好みで)
B ダナジラ   小さじ1
B カレーパウダー小さじ1
B ガラムマサラ 小さじ1
B 塩      小さじ1.5

コリアンダー生 大さじ1
b0132193_22024964.jpg
バター10g

下ごしらえ
・にんにく、しょうがはすりおろしておく。
・トマトは種を取り除き粗いみじん切りに、玉ねぎはみじん切り。
・えびは殻を取り除き、背綿をとってよく洗っておく。
・エビの殻は、よく洗ってお茶用のパックに入れる
・コリアンダー生はみじん切りにしておく
・ホールスパイスがない場合は、入れなくてもよいです
・スパイスマーケットのスパイスで作ったレシピです。


①下ごしらえしたえびとAの漬け込みスパイスを
 一緒にまぜてつけておく。


②フライパンに油をひき(分量外)ホールスパイスを油で熱する。
プチプチと音が鳴ってきて香りを引き出す。
b0132193_22030789.jpg
③②に玉ねぎを入れきつね色くらいまで炒める。
トマトを加え 煮崩れる位になるまで、蓋をし火を通す。火加減は中弱火で。
(トマトジュースの場合は、400cc入れる。)
焦げない程度の水の量で調節してください。
b0132193_22032328.jpg
④3にBのスパイスとコリアンダー生、塩を入れて、具とスパイスが馴染んで
香りが出たら、エビの殻入りパックを入れて火を通す。
b0132193_22034355.jpg
⑤バターを加えて5分~10分程度煮つめて、味をみて足りなければ塩を加える。
ここでエビのカレーのソースをほぼつくり上げます。
b0132193_22035776.jpg
⑥最後にエビを加えて、全体を混ぜ合わせて火を通す。
火を通しすぎないように注意する。
b0132193_22041636.jpg

最後に味見をして、塩で調節する。
しょうがの千切りやパクチーを一緒に盛り付けて
完成ー!!





えびは炒め過ぎると硬くなってしまうので、
カレーのベースとなるものを作ってから
最後にエビを入れてさっと炒め合わせ
火を通すのがポイント。

b0132193_22070011.jpg
色々なスパイス料理をひとつのお皿に盛り付けて**


おいしくつくれますように◎






[PR]

by spice-market | 2017-06-01 22:32 | カレーレシピ | Comments(0)


<< 6月11日(日)は、つぐら市へ 5月21日(日)は昇仙峡フェスへ >>